ブログトップ | ログイン

南へ。
by spacedrive
カテゴリ
最新のコメント
>runrun0929さ..
by spacedrive at 12:16
えぇ~怖いんですけど! ..
by runrun0929 at 20:28
>kyonpuhiさん ..
by spacedrive at 17:58
>mmanomiさん ..
by spacedrive at 17:05
うわー!久しぶりのコメン..
by kyonpuhi at 15:40
ちょっ!怖いんですけどー..
by mmanomi at 15:39
>mmanomiさん ..
by spacedrive at 11:29
>kyonpuhiさん ..
by spacedrive at 11:10
>mayuco17さん ..
by spacedrive at 10:44
おはようございます☆ ..
by mmanomi at 10:40
以前の記事
検索
タグ
ブログジャンル
画像一覧
北風ナイツ LIVE
友人のライブを見るため、吉祥寺へ。
なんだか、今年は吉祥寺に訪れる機会に恵まれていますわ。

天気も良いので、一緒に見に行く友人と、吉祥寺をぶらぶら。
レトロフリークの友人は、怪しい雑貨が並ぶ「時代屋」で、出光ライターを衝動買いしていたわ。70%OFFで、お得だったわね。

ライブ前の燃料補給は大事です。友人の案内で『Village Vanguard DINER 吉祥寺店』で、軽〜く腹ごしらえ。男の子の店員がカワイイわね。
f0116012_15234593.jpg



他の友人も合流して、ライブハウス「クレッシェンド」へ。

満員御礼のなか、17人の大所帯バンド「北風ナイツ」のパワフルなFUNK SOUNDが、私たちを踊らせますわ〜

んああぁ〜暑い。外の寒さが、ウソのような熱気です。
私たちが、こんなに暑いんだから、メンバーは、そうとう暑いはずだわ。
しかも、同世代だから、わりと高齢バンド…!?。
パワフルなステージであるほど、ある意味心配だわ。

でも、そんな心配も消し飛んじゃうくらいの、熱いライブパフォーマンスが続きます。
大半がプロのミュージシャンだそうで、見応え、聞き応え充分でございます。
友人のナイスMCに、ロボットダンス。笑いも満喫いたしました。

ラッパ軍団、通称「ゴキブリホーンズ」も、いい味出していましたわ。1人、審判みたいな方がいらっしゃいましたね。
f0116012_2375881.jpg

あっと言う間の2時間でしたが、充分、楽しめました。
久しぶりのライブは良かったわ〜 若返った気がいたします。

# by spacedrive | 2007-11-25 23:01 | あんなコトこんなコト | Comments(4)
もつ鍋と手相キラー
f0116012_12504543.jpg身も心も懐も寒い、今日この頃。
早〜く〜来〜い来〜い♪ 給料日〜♪

金欠ですが、うつ病ぎみの男友達と、
博多もつ鍋 九 西麻布店』にて、もつ鍋タイムでございます。

カウンター席が、博多の屋台のようになっていて、屋台メニューも充実しています。
本場の博多もつ鍋に、牛すじおろしポンズなどの単品料理も、バリうまかばい。
最後にちゃんぽん麺でしめれば、気分は博多〜
博多パワーで、ウツも吹き飛んだかしら。



近況報告によると、友人は、あまりに人としゃべっていない時期があって、
ど〜しても、誰かとしゃべりたくて、イライラしてたそうですわ。

そんな時、手相を見せてくれと、若い男が近寄って来たらしく、
「もう、コイツでいいや」と思い、手相を見せながら質問責めにしたそうです。

友人「今、何してるんだ?」
若者「え、大学院生です。」

友人「尊敬している人はいるのか?」
若者「えっと、両親です。」

友人「本当に両親か?」
(なんで疑うのかしら?)
若者「は、はい、両親です。」

友人による、日本人についてのダメ出しトークが、しばし続く
(これキツイわ)

友人「で、手相はどうなんだ?」
若者「は、はい、線がキレイです。」
(それって、どうなのかしら?)

友人「そうか。 で、いったいオレを何処に連れて行く気だ?」(本題ね)
若者「・・・・えっ、いや」


若者「お仕事は何されているんですか?」
友人「教祖だ」 
(ある意味、正解)

若者「・・・・」
しばし、固まった若者は、「ありがとうございました!」と友人の手を固く握り、
そそくさと、立ち去ったそうです。


かわいそうな若者。
捕まえたと思っても、捕まったのはアナタの方だったようね。

# by spacedrive | 2007-11-21 16:24 | 飲食三昧 | Comments(10)
バラといえば
バラといえば、やはり「ベルばら」。
前回、バラの記事を載せてから、「ベルサイユのばら」を読み返しましたのよ。

切ないわ〜 切なすぎる〜 報われない愛だらけなんだもの。
立場や身分で報われない。
好きな人が、違う誰かを愛していて報われない。
やっと、報われたかと思うと… 死んじゃうし〜

フランス王妃と両想いだけど、立場的に結ばれない愛に苦しむフェルゼン。
そのフェルゼンを好きなのだけど、友人として振る舞うオスカル。そのオスカルを一途に愛し続けるアンドレ。
その他、オスカルを好きになった、部下のアランとジュローデル、7歳のルイ・ジョゼフ殿下。切ないわ〜

特に、好きな人が、違う誰かを愛しているって切ないです。

私のフェイバリット切ないシーンは、
オスカルが1度だけドレスを着て、舞踏会に出席するシーン。
フェルゼンを、あきらめる為に、最後に女性としてフェルゼンに近づく。
外国の伯爵夫人になりすまし、フェルゼンと1曲踊りながら、一時の幸せを味わうオスカルが、何とも…。
f0116012_1459313.jpg
庭に飛び出し、「これで、あきらめられる」と1人で泣くところは、切ない指数MAXでございます。


理想と信念に生きるオスカルは素敵。まさに気高いバラだわ。
でも、こういう女性は、日本人にはモテないわね、きっと。
自分を、気持ち良くさせてくれる女性がモテるらしいから。

○話を否定しない
○スゴ〜イと誉める
○頼りにする


こいういった事が男性を気持ちよくさせるそうです。
それと、saredoさんからの情報で、

○「初めて!」を連発する

って事も、モテフレーズらしいです。どんなにメジャーな場所でも「ここ初めて!」という女性がいて、実際、男性は鼻の下をのばすそうです。

なるほど〜

# by spacedrive | 2007-11-18 16:25 | あんなコトこんなコト | Comments(14)