ブログトップ | ログイン

南へ。
by spacedrive
カテゴリ
最新のコメント
>runrun0929さ..
by spacedrive at 12:16
えぇ~怖いんですけど! ..
by runrun0929 at 20:28
>kyonpuhiさん ..
by spacedrive at 17:58
>mmanomiさん ..
by spacedrive at 17:05
うわー!久しぶりのコメン..
by kyonpuhi at 15:40
ちょっ!怖いんですけどー..
by mmanomi at 15:39
>mmanomiさん ..
by spacedrive at 11:29
>kyonpuhiさん ..
by spacedrive at 11:10
>mayuco17さん ..
by spacedrive at 10:44
おはようございます☆ ..
by mmanomi at 10:40
以前の記事
検索
タグ
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

少年メリケンサック
宮藤官九郎監督の映画『少年メリケンサック』を鑑賞してまいりました。
最近は邦画ばかりでございますよ。

ストーリーに絡んだ必然的な笑いや、小手先の笑いがふんだんに盛り込められており、とても笑わえる作品であります。
その反面、不必要と感じる演出も多く、全体的に散漫な印象が…。


そして雑なところも少々。
ひどい演奏でブーイングな全国LIVEが、何故か広島あたりで急にファンから受け入れられるのは雑過ぎますわん。ボーカルのジミーがちゃんと歌えるようになるところも曖昧よ。



見た目は、すっかり「中年メリケンサック」のメンバーですが、中身は少年と言うかコドモ。全国ツアーという名の珍道中ぶりは、正直楽しめます。

監督のお友達でしょうかね、
スタークラブ、アナーキー、ギターウルフなど、多くのミュージシャンもちょいちょい登場しています。


反骨、不満、未完成… パンクの定義は色々あるのでしょうが、
「ダメな生き様がパンクだよね」と下北あたりで飲みながら語っている監督が、目に浮かぶようでした。





話題となった25年前の少年メリケンサックのLIVE映像↓
この映像によって物語が始まります。
ボーカルは銀杏BOYZの方が担当しているのですが、何と歌っているのか今でも聞き取れませぬ。





by spacedrive | 2009-02-23 01:42 | 映画三昧
つけめん 四代目けいすけ
f0116012_114227.jpg


つけめん 四代目けいすけ』へ。

テレビの紹介もあってか、行列の出来る人気店のようです。

昼は渡り蟹を使用したつけ麺で、夜が伊勢海老を使用したつけ麺の二本柱。甲殻類好きには、たまらないお店であります。

夜の訪問となった私たちは「焼きもりめん 伊勢海老の滴」を。
伊勢海老の香りが食欲をそそりますわ〜

濃厚でトロリとしたつけ汁は、スープと言うよりソースのようです。
中に沈んでいるチェーシューやナルトも、伊勢海老ソースが浸みて美味しい。

瓦に乗った麺は表面が焼かれ、カリッとした歯ごたえも楽しめます。
添えられたレモンを振りかけると更なる美味しさです。
ただ、解しづらいので食べるのに、ちょと苦労いたしました。


最後はライスボールを必ず注文(無料)いたしましょう。
残ったスープにかちゃかちゃと解せば…  別の料理を味わえますわ。


f0116012_1143699.jpg


by spacedrive | 2009-02-17 13:44 | 飲食三昧 | Comments(12)
くろまる oishii
f0116012_20504137.jpg



京都嵐山『京黒ロールくろまる』。

黒い… 黒いどす。
竹炭を練り込んだ真っ黒な生地に、生クリームの白さが際立っとります。

ちょっと不思議な後味は、シナモンでしゃろか…。
甘さを押さえた生クリームが上品どすえ。

by spacedrive | 2009-02-13 09:52 | あんなモノこんなモノ | Comments(12)
蛇にピアス
f0116012_10275396.jpg


映画『蛇にピアス』をDVD鑑賞。

原作は金原ひとみさん。当時20歳で芥川賞を受賞した話題作。そして監督は蜷川幸雄さん。撮影中は灰皿が飛んだかも知れませんわね。

R-15指定。痛みをモチーフにしているだけあって、目を覆いたくなる場面も。
特に後半の舌に釣り糸を通し、穴を広げるシーンは早送りいたしましたよ。



若者特有の満たされない虚無感に胸は打たれませんが、未熟さや危うさにリアリティを感じました。言動、しぐさ、間など違和感なく自然で良かったです。演出が良かったのかしら。
たまに恋愛映画で、「普通そんなこと言わないだろっ」と違和感を感じることが多々ございますのよ。

でも、また観たいと思う作品かと聞かれたら、ノンであります。


f0116012_125138100.jpgそう言えば、この作品にARATAさんが出演なさっているのですが、最近この方の出演作品に縁がございます。

私が初めてお会いしたのは、映画「ピンポン」で。
“めがね男子好き”を虜にした爽やかボーイ。物静かなスマイル役がナイスでしたわね。この作品でファンになった方も多いことでしょう。



f0116012_12534357.jpg次にお会いしたのは、映画「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」で。
山荘へ立てこもる連合赤軍メンバーの一人を演じていました。
「ピンポン」とはガラリと変わった役であります。



f0116012_1334595.jpgお次は、映画「20世紀少年」で。
“友達”を崇拝する危ない信者を演じています。
めがね以外、スマイルの面影は何処にもありませぬ…  




f0116012_13585885.jpgそして…
写真だけ見ると「西遊記」や「ゲゲゲの鬼太郎」?と勘違いしてしまいますが、こちらが「蛇にピアス」のARATAさんです。バイセクシャルでサディストな彫り師役を好演してらっしゃいました。

坊主頭が定着してますわね。

by spacedrive | 2009-02-10 14:29 | 映画三昧
フレーバーティーとクラレ
いただきものです。


f0116012_17381318.jpg

三國屋善五郎の“春桃の緑茶”と“チョコ紅茶”。
桃の香りがふわっと広がるのに、味は爽やかな緑茶であります。
春を感じながら気分もリラックス〜
チョコの香りの紅茶は、ミルクティーにしてもイケますわ。

どちらも美味しゅうございました。母も大変気に入っておりましたです。
どうもありがとうございました。




f0116012_17393746.jpg

こちらは、癒し率120%のクラレのファースト写真集(笑)
CMで“ミラバケッソ”を連呼するクラレに心奪われた方も多いはず。
実は私もその一人でございます。
ですが、そのことは誰にも公言していなかったので、
この贈り物が届いたときはビックリドンキー! 嬉しいサプライズです。

つぶらな瞳のもふもふっぷりに、戦意も喪失ですわね。
どうもありがとうございます。

by spacedrive | 2009-02-08 20:19 | あんなモノこんなモノ
ガレー ショコラ・テ
f0116012_9545637.jpg

ベルギー王室御用達“Galler”のチョコレート・カフェ&レストラン『ガレー ショコラ・テ』で軽食。


シャンデリアに透かし模様、なかなかゴージャスな店内であります。
有楽町西武2Fに、こんな場所があったとは…

人も少なく、静かで落ち着きますわ。
気づいたら私たち一組だけになっておりました。 
有楽町エリアの穴場かも知れません。


カカオを使用した料理は、予想以上に美味しゅうございました。
サラダのドレッシングにまでカカオが使用されており、
甘さは無く、良いスパイスになっています。

カカオの「活躍の場」は、思っている以上に広いのかも知れません。
今度、カレーに入れてみようかしら…。



食後のガレー オリジナル ショコラ ショーはかなり甘め。
私たち“大人の女”には、もっとカカオの味が引き立つ方が好みでありますわ。
ホットチョコレートは種類がありますので、次回はビタータイプをチョイスいたします。

ともあれ、優雅にカカオを堪能できる処でございました。

この時期はバレンタイン限定のメニューもあるようです。

by spacedrive | 2009-02-03 23:55 | 飲食三昧 | Comments(14)