ブログトップ | ログイン

南へ。
by spacedrive
カテゴリ
最新のコメント
>runrun0929さ..
by spacedrive at 12:16
えぇ~怖いんですけど! ..
by runrun0929 at 20:28
>kyonpuhiさん ..
by spacedrive at 17:58
>mmanomiさん ..
by spacedrive at 17:05
うわー!久しぶりのコメン..
by kyonpuhi at 15:40
ちょっ!怖いんですけどー..
by mmanomi at 15:39
>mmanomiさん ..
by spacedrive at 11:29
>kyonpuhiさん ..
by spacedrive at 11:10
>mayuco17さん ..
by spacedrive at 10:44
おはようございます☆ ..
by mmanomi at 10:40
以前の記事
検索
タグ
ブログジャンル
画像一覧
人面魚
f0116012_10131562.jpg用事の途中、
文京区のとある場所を通りかかりましたら、不思議なモノたちに出会いましてよ。

木漏れ日の心地よい広場に、アート感溢れるオブジェたちが、異空間を創っておりました。

特にモノノケっぷりを発揮していたのが、こちらの人面魚。あらん、三つ編みのお下げヘアだけど、女学生をイメージかしら?
でも口ひげが付いてますわね。



こういったものに理由を求めてはいけないのよね。
感覚でとらえるのでしょうけど…

にしても何故? 何故ゆえにナマクビが… そこに(笑)

キング・オブ・シュール。

f0116012_10291019.jpg

背中にチビッコが乗れるようになっているみたいだけど…
感受性の強いチビッコなら、泣くんじゃないかしら。

閑静な住宅街に、こんな強者が潜んでいたなんて、
東京もまだまだ侮れませんわ。


f0116012_083490.jpg


憩いの場『カイザースラウテルン広場』
平成5年(1993年)10月、「彫刻のあるまちづくり」事業の一環として、文京区と「姉妹都市提携」を交わしている、ドイツのカイザースラウテルン市出身のルンプフ夫妻の共同制作による作品群を設置。


by spacedrive | 2008-04-11 12:15 | あんなコトこんなコト | Comments(18)
Commented by decoyome at 2008-04-11 12:55
シュールワールドが炸裂してますね!
でも私、下の人面魚…この作品けっこう好きかもです。
いい表情してますし。作家の情熱がひしひしとPC画面越しにも伝わってくるかんじです(笑)
Commented by mmanomi at 2008-04-11 13:01
こんにちは~。
すごい~こわい~~@@
一枚目の画像で「?」
二枚目の画像で「!?」
三枚目の画像で「!!!!!」となりました(笑)
わけわからないですねー。
きっと税金がたくさん使われてるんだろうなぁ。
どうせならわかりやすい、素敵なのにしてほしー^^
Commented by maplechocolat at 2008-04-11 20:31
うひょ~~~(@▽@)これは面白い!
ホントに人面魚だ!しかも女の子!? よく出来てるなぁ~ ホント面白いネ~
でも あの背中の三つ編み達が なんとも不気味な感じに思えるんだけど
また それが 面白さをUPさせているかも!!
いやはや いいもの 見させて頂きました!(笑)
Commented by polyrhythm at 2008-04-11 22:00
うはは(笑)。子供にはちとツワモノすぎでしょうね。
何となく「ルンプフ夫妻」に興味が沸いてきましたヨ。
Commented by Kyonpuhi at 2008-04-13 12:59 x
うわぁ~、かなり強烈なインパクト!!
本当に、こういう作品を作る方のアーティスティックな感覚
というのは、私のような貧困な発想からは生まれてこないな~
と感心しちゃいます。
でも、確かに子供には「ナマクビ」は少し刺激が強いかも・・・笑。
Commented by spacedrive at 2008-04-14 10:19
>decoyomeさん
この作品の魅力が解るのですね〜 さすがですわ。
正面のお顔を見てると、少年隊のヒガシを思い出すのは私だけ?(笑)
ちなみに、日本の鯉をイメージしたものですって。ナマクビはカイザースラウテルン市の発展に尽くした「フリードリッヒI世」だそうですわ。
機会があれば、decoyomeさんにも観てきてほしいですわん。
その時は、ダンナ様が背中に乗った写真を…(笑)
Commented by spacedrive at 2008-04-14 10:43
>mmanomiさん
こんにちは。
こわがらせてゴメンナサイ(笑)
好感にしろ、悪感にしろ、何かを強く感じるとのは、
感受性が強い証拠ですわ〜
ちなみに感受性の強かった幼少期は、マクドナルドのドナルドが怖くて、
よく泣いたものです…(遠い目)
ある意味、文京区の冒険心というものは評価しますわ(笑)
Commented by spacedrive at 2008-04-14 11:05
>maplechocolatさん
楽しんでいただけて嬉しいです。投稿のしがいがありましたわ。
おっしゃるとおり、三つ編みがあることによって、
個性的というか、面白さが増してると思いますわ〜
日本人のイメージなんでしょうかね?
“ちょんまげ”とかじゃなくって良かったですけど(笑)
それはそれで面白かったかしらん。
Commented by spacedrive at 2008-04-14 11:53
>polyrhythmさん
“ドイツ人が造るものに間違いはない”と勝手に思っていましたわ(笑)
文京区の住宅街には、ちょいと強者過ぎたようです。
でも夫妻の他作品も観てみたいです。興味が湧きましたわ。
Commented by spacedrive at 2008-04-14 12:03
>Kyonpuhiさん
強い、強いですわ、そして斬新。
ええ、あそこにクビを置く発想は、
私のような人間からも生まれてきませんわ。
ナマクビと三つ編みがなかったら、
割とありがちなオブジェになっていたかも知れませんね。
子供に媚びるようではアートと言わないのでしょうけど…
にしても(笑)
Commented by kasumix at 2008-04-14 23:56
シュールすぎます! 子どもなら泣いちゃうよー
てか、あたくしも怖いざますー
Commented by yukareal at 2008-04-15 00:08
すご。。。
spacedriveさんと私で乗ったら、ハマりそう…
と、勝手な想像を膨らませては、ほくそ笑んでおります。。

お会いしたこともないのに、想像だけが。。。(笑)
Commented by karimero-moo at 2008-04-15 08:40
た、確かにお子様は泣かれるかと~~。
恐いよ~~(笑)
夜にこの脇を通るのも勇気が入りそう…。
子供たちの間では「恐いお魚のところに集合~」とか
待ち合わせ場所になってるのかしら。
「理由を求めてはいけない…」、おっしゃるとおり
アートってほんとそうですよね(^▽^;)
Commented by spacedrive at 2008-04-15 12:17
>kasumixさん
ワイハからお帰りになりましたのね〜
ふふ、シュールでございましょ。
文京区のチビッコも震えあがってることですわ。
私も、それなりにいろんなモノを目にしてきたつもりですが
こんなディープインパクトな彫刻は初めてかもしれません。
Commented by spacedrive at 2008-04-15 12:44
>yukarealさん
yukaさんと私が、これに乗っていたら… 
ハマりすぎて都市伝説になりますわね(笑)
散歩中の犬も失神することでしょう。
近くで御一緒に飲んでたら、間違いなく乗りそうですね。
でも、あのスペースに私のヒップがハマるかは疑問ですのよ〜
Commented by spacedrive at 2008-04-15 13:00
>karimero-mooさん
あらら、mooさんも怖がらせてしまいましたねん。
夜は肝試しスポットになっているかもしれません(笑)
あぁ、「恐いお魚のところに集合〜」って言ってそうです!
待ち合わせには、もってこいの場所かもしれませんわ。
私、ちょこっと写っている一角獣のオブジェなんかは好きなんですよ〜
とにかく、人面魚がズバぬけてるんですの〜
Commented by 夢子 at 2008-04-16 18:23 x
何なんですかぁ〜〜〜〜(笑)
いや〜ん!顔が大きいです(´艸`)
背もたれですか?尾っぽも2つありますけど〜〜
でも三つ編みヘアが、ちょっとカワイイと思った私って・・・ヘン?
Commented by spacedrive at 2008-04-17 17:17
>夢子さん
ええ、巨顔ですわね(笑)
これだけ大きいと迫力あります。
ホントだ!尾っぽが2つありますね、よく気付かれました。
まあ、三つ編みヘアが可愛いですか?
ヘンではありませんよ〜 そのアートな感性、素晴らしいですわ。
<< Happy Happy Bir... 花より… >>